【せどりコラム】せどりの完全自動化はあり得るか?

どうも、れいじです。

せどりをはじめ、ネットビジネスに取り組む人の多くは「完全自動化」を
夢見ていると思います。

そこで、今回は自動化について考えてみます。

完全自動化を謳うせどらーの実体

自動化にも様々なレベルがありますが、あなたがせどりに関してやることが全くない
状態を「完全自動化」と考えます。

もちろん、利益が出ていて毎月あなたの口座に入金される事が前提です。

まず始めに、この仕組みを作ることはほぼ不可能と考えて下さい。

ブログやメルマガで「完全に自動化して何もせずに●●万円!」などと
謳っている人がいますが99%以上が嘘です。

一から順に嘘を暴いていきますね。

確かに外注業者を使ったり、スタッフを雇って組織的に行えばせどりの実務
(仕入れや発送など)は自分で行う必要がありません。

ただし今度は、外注条件の交渉や採用をしなければいけません。
自動化するならこの作業のためのスタッフも必要です。

さらに、スタッフ達の労務管理を行う必要があります。
当然給与体系や福利厚生についても考えなければいけません。

経理関連は税理士に、労務管理は社労士に頼みますが、打ち合わせをするのは
責任者である事業主しかいないのではありませんか?

また、仕入れや販売計画の策定はどうしますか?
個人事業なら事業主が、法人であれば取締役会など上層部で決める重要案件です。

このような重要度の高い業務からも離れて自動化すると考えるならば、
道は次の2つしかありません。

  1. 一度組織を全て自分で作り上げた上で、せどり事業ごと誰かに任せる
  2. 既にせどりを行っている人や会社から利益の一部をもらうよう契約する

1を行うためには、とても数ヶ月や一年では不可能なレベルであることが
常識的に分かるはずです。

少なくとも、ブログやメルマガなんて書いている暇は無いでしょうね。

また、2を行えば本当に何もせずに利益が手に入りますが、そのためには代わりに
何かを提供する必要があります。

一般的には、ノウハウかシステムか資金です。

こうなってくるともはやせどりとは話が変わってきます。

経営コンサルタントや、投資家の領域でしょう。

せどりのブログやメルマガを運営している時点で、とてもこのような
事を行っているとは思えません。

よって、完全自動化を謳うせどらーは99%嘘をついています。

一部、表に出ていない人で実現しているかもしれないですが、
例外中の例外でしょうから、そこを目指すのは辞めたほうが賢明です。

どの世界にも、才能・人脈・行動力全てに秀でたスーパースターがいますので
そこと勝負してはいけません。

現実的な自動化とは

前項で、完全自動化を実現する事はかなり困難であるとお伝えしました。

では、一般のせどらーはどのレベルの自動化を目指すべきか?という事ですが、
私の中である程度まとまった答えがあるのでお伝えします。

専業と副業でレベルが異なるので、分けて説明しますね。

2-1.専業が目指すべき自動化

専業であれば、次の作業を外注化、組織化できれば一定の自動化が達成されて
あなたの負担が減ります。

  • 仕入れ
  • クリーニング・検品
  • 出品
  • 顧客対応

仕入れと顧客対応以外は、代行業者にまかせてもよいでしょう。

ただし、仕入れと顧客対応はスタッフを雇って教育する必要があります。
規模によりますが、経理と労務管理は自分でもできます。

資金に余裕があれば、税理士なり、社労士なり専門家に依頼すれば良いと思います。

さらなる自動化を狙う場合は、優秀な仕入れスタッフをリーダーにして、
戦略策定から任せればOKです。ただし、責任に応じて待遇を上げる必要があります。

あなたがやるべき作業は、データ分析、マニュアル作成などです。

これだけであれば、1日1~2時間も働けばOKでしょう。

残りの時間は休むなり遊ぶなり、別のビジネスに取り組むなりあなたの自由です。

2-2.副業が目指すべき自動化

副業で行う場合は、自由に使える時間があまりありません。

ですから、あなたは仕入れに専念する必要があります。

家族が手伝ってくれるなど特殊なケースでない限りは、代行業者やツールを
フルに活用して下さい。

仕入れだけしてあとは外注にお任せ状態が達成できれば一定の収入が
得られるようになります。

仕入れを止めると一気に利益がなくなりなすので、マニュアル作成や
スタッフの採用、教育となると少し厳しいかもしれません。

本気でより高いレベルの自動化を目指す場合は、仕入れを一時完全にストップして
組織化に全力で取り組んで下さいね。

まとめ

  • せどりで完全自動化はほとんど不可能
  • レベルに応じて自動化の割合を高めていくのが現実的な方法2
  • 自動化が進むにつれてあなたの時間が自由になる

最後までお読み頂きありがとうございました。

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)

せどりブログ

コメントは受け付けていません。