せどり用プリンタで重視すべき3点

せどりプリンタプリンタは納品書や教材のプリントアウトに必要です。

高性能でなくてもよいので、せどりに適した機能があるものを用意しましょう。


動画解説


720pの高画質再生・倍速再生は再生後に動画右下の歯車マークから変更できます。

せどり用プリンタに求めるもの

印字スピード

1枚2枚ならよいですが、自己配送をしていると1回に数十枚、
あるいは百枚以上プリントアウトしなければならなくなります。

印字スピードが遅ければ、その分他の作業も遅れてしまうことになるため
印字スピードは非常に重要です。

インクの安さ

プリンタの純正インクは高いので、大きなコスト要因となります。

気をつけるべきポイントは以下2点です。

  • 互換インクが入手しやすい事
  • インクタンクが独立型である事

最近の互換インクは品質が向上しており、昔のようにインクが詰まったり、
それによって機器が故障してしまうリスクは低くなりました。

よって、互換インクを使うことをおすすめします。

最新の機種は互換インクを排除するためにインクカートリッジに
ICチップを付けているため、少し前の型落ちプリンタがおすすめです。

プリンタのメーカーはエプソン、キャノン、ブラザー、HPなどがありますが
ブラザーは互換インクの使用に寛大なのでブラザーのプリンタがおすすめです。

本体価格の安さ

本体価格の安さも非常に重要です。

次のような機能はせどりに使う上ではどうでもよいので無視しましょう。

  • 写真プリントの綺麗さ
  • カラープリントの速さ
  • 両面印刷機能
  • 自動原稿送り装置(ADF)
  • 電話・FAX機能
  • 解像度
  • インクカラーの種類(何色インクか)
  • DVDレーベル印刷機能
  • 手書き合成機能

とにかく重要なのは、
モノクロ印刷が速く・安く出来るプリンタである事です

「写真プリントがウンヌン」「年賀状プリントがカンヌン」という売り文句は
全て無視して下さい。価格が高くなるだけです。

まとめ

パソコンと同様に、プリンタは「必要だが、お金をかけるべきでない」所なので
なるべく安く購入するようにしましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

photo credit: Elevate Printing via photopin cc

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)

せどりブログ

コメントは受け付けていません。