価格改定の目的と必要性│もっと利益を増やすには

価格改定の目的と必要性│せどり物販はせどラボドットコム

それなりに知識のある方であっても、価格改定をやっていない方がいます。

これではせっかく仕入れて商品を出品しても、なかなか利益が増えません。

とてももったいないので、ぜひ価格改定を行いましょう。

価格改定とは?

価格改定とはズバリ、「出品した商品の価格を変更すること」です。

闇雲に変更するのではなく、「売れやすく、利益を最大化できる価格」にする事が重要です。

価格改定の目的

価格改定の目的は次の2点です。

  • 1.利益の最大化
  • 2.在庫回転率を健全に保つ

1.利益の最大化

自分だけが独占して出品できるオリジナル商品でない限り、ライバルとの価格競争は避けられません。

一般的な商品では、新発売の時の相場が最も高く、時間の経過と共に下がっていきます。

ですから、

いつまでも売らずに在庫として寝かせていては、得られる利益が減っていく可能性が高いです。(限定生産数など希少性のある商品は逆に相場が上がっていきます。)

利益を最大化するためには、相場が下がる前に適正価格で売り切る事が重要です。


また、値上げする価格改定もあります。

例えば、今あなたがある商品を10,000円で出品していたとします。

あなたの他に2名出品者がいたのですが、あなた以外の出品者の商品は全部売れてしまい、その商品を出品しているのはあなただけという状況です。

この場合、出品価格は本当に10,000円のままで良いのでしょうか?

例えば11,000円に値上げしても、他の出品者がいなければ売れそうではありませんか?

ライバルがいるからその価格に合わせないと売れにくかっただけで、あなたしか出品者がいなければ、大幅に値上げしても売れることも多々あります。

このように

価格改定を行わなければ利益最大化のチャンスを逃してしまうのです。

2.在庫回転率を健全に保つ

物販において在庫回転率は利益率と同じくらい、もしくはそれ以上に重要です。

なぜなら、倒産の原因は常に「キャッシュフローの破綻(現金が足りなくなる)」だからです。

在庫回転率を適正に保つには、できるだけ早く売れる商品を仕入れる事が一番ですが、そのような商品ばかり見つけるのはそう簡単ではありませんよね?

ですから、仕入れた商品をできるだけ早く売るテクニックが必要になります。最も効果的なのが価格改定なのです。

価格改定の必要性

このように、価格改定はせどりをやっている限り必須の作業だと考えて下さいね。

では、最後までお読み頂きありがとうございました。

次回は価格改定の方法についてお伝えします。

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)

せどりブログ

コメントは受け付けていません。