【せどりコラム】せどりを辞めたいあなたへ

どうも、れいじです。

今回はせどりがやりたくないあなたへの記事です。

タイトルが気になったあなたはぜひお読みください。

なぜ、せどりをやっているのですか?

せどりに取り組む理由は人それぞれです。

もちろん、全員に共通しているのは「お金が稼ぎたいから」なのですが、
それに加えて別の理由がある人がほとんどです。

参考までに、読者さんからこれまでに寄せられた声をいくつか掲載しておきます。

  • 会社の給料だけでは足りない
  • 職歴がなく、就職せずにお金を稼ぐ必要がある
  • せどりで稼いで今の仕事から早く離れたい
  • 家族の事情で拘束時間の長い仕事ができない
  • 自分の力でどれだけ稼げるか試してみたい
  • ネットビジネスで情報発信するための実績づくり
  • 人脈作り
  • 今やっているビジネスとせどりを融合させてもっと大きくする
  • 肩書にコンプレックスがあり「社長」という肩書きがほしい(法人化前提)
  • 時間や曜日に縛られず自由に働きたい
  • 退職して時間がある(半分趣味)

などなど。

本当に人それぞれという感じです。

せどりを行っていると、壁にぶつかって「もう辞めようか」と思うことが
あるかと思いますが、今一度何のためにせどりを始めたのか思い出してみてください。

その目的は達成されましたか?

あなたはすでにせどりに多くの時間とお金を投資してきたのではありませんか?

その投資は回収できましたか?

せどりの次は何をしますか?

せどりの経験は非常に役に立ちます。

なぜなら、次のビジネスに繋げやすいからです。

例えば

  • せどりで学んだを事を商材にして売る
  • せどり自体を誰かに継承して、ロイヤルティを貰う
  • ブログやメルマガで情報発信して企画や商材を売る
  • 直接コンサルしてコンサルフィーを貰う
  • せどりをやっている人に対してサービスを展開する(ツール販売、代行ビジネスなど)
  • せどりで得た情報を元に、代理店となって一般の小売、卸売りに転身する

などなど。

実績があればこうしてビジネスを派生させていけるので
実績ができるまでは歯を食いしばって頑張って欲しいですね。

ちなみに、

上の5つは全て私が今やっている、又はやろうとしているビジネスです。

せどりしか収入源がなければ、せどりがダメになった時に困りますよね?
ですから他の形でも収入を得て、リスクヘッジする事が重要です。

まだ稼げていない段階であれば、今はせどりに集中する事が大切ですが、
成果を上げればその先には様々な展開が待っている事を知って下さい。

もし辞めてしまって、また新しい事を1から始めれば、
せっかくせどりに費やした時間とお金が無駄になってしまいます。

仮にせどりを辞めたとしてもぜひ次に活かせる事をやって欲しいですね。

ただし「せどり自体を教える」ことをビジネスにする場合は
クライアントを絶対に稼がせるんだという気概でやって下さいね。

でなければ、あなたもクライアントさんも互いに不幸な結果になります。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)

せどりブログ

コメントは受け付けていません。