せどりブログ

ショートカットキーでパソコン作業を高速化する【せどり効率化】

ショートカットキーでパソコン作業を高速化する【せどり効率化】
リサーチやデータ管理など、せどりにもパソコン作業はつきものです。

ショートカットキーを駆使してパソコン作業のスピードアップを図りましょう。

動画解説



720pの高画質再生・倍速再生は再生後に動画右下の歯車マークから変更できます。

せどりにおけるパソコン作業

せどりにおいてパソコンの作業はメインではないのですが、
細々としたものを含めるとかなりの作業量があります。

例えば

  • リサーチ
  • 出品コメント入力
  • お客様とのメールのやり取り
  • テクニカルサポートへの質問
  • 経費の管理、データ入力
  • 販売データ管理・分析

などなど。

せどりで一番大切なのは仕入れですから、
できるだけこのようなパソコン作業は効率的に行わなければなりません。

そこで、ショートカットキーを使うようにしましょう。

ショートカットキーはあらかじめ決まった操作をワンタッチでできるため
非常に重宝します。

以下のショートカットキーは最も基本的なものですから
確実にマスターしておいて下さい。

覚えておくべきショートカットキー

Ctrl+A(全て選択)

表示されている文字やファイル、フォルダを全て選択する
ショートカットキーです。

次に紹介するコピーやペーストと組み合わせて使います。

Ctrl+C(コピー)

ドラッグしたものをコピーするショートカットキーです。
先程のCtrl+Aと組み合わせれば、範囲内のデータ全てをコピーできます。

Ctrl+V(ペースト)

コピーしたデータを貼り付けるショートカットキーです。

Ctrl+S(上書き保存)

ファイルの内容を上書き保存します。始めて保存する場合は
「名前を付けて保存」になります。

Ctrl+Z(戻る)

ひとつ前の操作を取り消して元に戻します。

その他のショートカットキー

その他にもショートカットキーはたくさんあります。
下記サイトでご確認下さい。

ショートカットキー 一覧表 (Windows初心者部屋)

なお、Macのショートカットキーは次のサイトでご確認下さい。

Macマニュアル Macのショートカット集

オリジナルショートカットキーの作成

自分でショートカットキーを作って操作を割り振る事ができるソフトもあります。

様々な操作をワンタッチで行えると、作業スピードが劇的にアップするので
有効に活用していきましょう。

Keyboard Butler ~鍵盤の執事くん~(フリーソフト)

いつも入力する内容の自動入力

毎回同じ情報を入力するのは手間ですので、下記のような
フリーソフトを利用して自動、またはワンタッチで入力できる
ようにしておけばさらに作業効率がアップします。

自動入力くん(フリーソフト)

最後に

せどりで結果を出せていない方の多くに
パソコン作業に時間が取られ仕入れの時間が不足している
という傾向が見受けられます。

そのまままではいつまでたっても成果が伸びませんので、
ショートカットキーを駆使してパソコン作業の時間短縮を図りましょう。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

photo credit: laffy4k via photopin cc

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)
せどりブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です