商品の出品方法【エクセルファイルで複数一括出品】

エクセルで一括出品
アマゾンセラーセントラルからダウンロードできる
エクセルファイルを使って一括出品する手順を紹介します。

動画解説


720pの高画質再生・倍速再生は再生後に動画右下の歯車マークから変更できます。

はじめに

アマゾンマーケットプレイスへの出品方法は下記の4種類があります。

  • 「商品登録」から1点ずつ出品する方法
  • エクセルファイルで一括出品する方法
  • 出品ツールで出品する方法
  • 出品代行業者に委託する方法

当記事では、エクセルファイルで出品する方法を解説します。

※出品ファイルは大口出品の方のみ使う事ができます。

エクセルファイルの準備

アマゾンセラーセントラルにログイン後、在庫タブ内の
「アップロードによる一括出品登録」をクリックします。

エクセルで一括出品
「テンプレートをダウンロード」をクリック

エクセルで一括出品
画面中ごろの「出品ファイル(I)」から「Microsoft2003以降のバージョン」
をクリックし、エクセルファイルをダウンロードします。

エクセルで一括出品

※注意
この記事では参考として本を出品するため、出品ファイル(I)を使用します。
本・ミュージック・ビデオ・DVD以外の商品は出品ファイル(L)を使うので
注意して下さい。

出品ファイルの作成

ダウンロードしたエクセルファイルをダブルクリックで開くと
次のような注意メッセージが表示されるので、「コンテンツの有効化」をクリック。

エクセルで一括出品
テンプレートのアップデートに関するダイアログボックスが表示されるので
「Cancel」をクリックします。

エクセルで一括出品
さらにダイアログボックスが表示されるので「OK」をクリックして消します。

エクセルで一括出品

 

ファイルには3枚のシートがあり、画面下部のタブで選択できます。
出品ファイル本体は一番右、どの項目に何を入力するかは左の「データ定義」タブで説明されています。

エクセルで一括出品
ここでは参考として「7つの習慣」を「非常に良い」「99999円」で1点出品します。
(画層をクリックで拡大)
エクセルで一括出品



今回入力した項目は下記の通りです。

  • SKU(sample001-0001-0001)
  • 商品コード(4906638015)
  • 商品コードのタイプ(ISBN)
  • 利用しない支払い方法(exclude cod=代引拒否)
  • 販売価格(99999円)
  • 商品のコンディション(2=非常に良い)
  • 在庫数(1点)
  • 登録/削除(a=登録)
  • 海外配送(11=国内配送のみ)
  • 商品メモ(テスト出品です)

なお今回は自己配送で出品します。

FBAの場合

FBAで出品する場合は、在庫数を空欄
一番右のフルフィルメントセンターIDに「AMAZON_JP」を選択します。

エクセルでFBAに出品

(画像をクリックで拡大)

ファイルの検証

出品ファイルへの入力が完了したら、画面上部の「アドイン」タブから
「検証」ボタンをクリックしてファイルの検証を行います。

検証を行うと、入力項目に不備があることを教えてくれます。

エクセルで一括出品

 

検証の結果問題がなければ次のダイアログボックスが表示されます。

エクセルで一括出品

ファイルに不備があると修正箇所を教えてくれるので、修正後再度検証を行います。

ファイルのアップロード

検証が完了したら、アドインタブより「ファイルをアップロード」をクリックします。

エクセルで一括出品

 

セキュリティパスワードを聞かれるので入力します。

エクセルで一括出品
初回またはパスワードを忘れた場合は、赤枠部をクリック後、案内に従って変更します。

エクセルで一括出品



セキュリティパスワードを入力後、OKをクリックしてアップロードを行います。
アップロードが正常に完了すると、下のダイアログボックスが表示されます。

エクセルで一括出品

出品商品の確認

在庫管理画面で、アップロードしていた商品が出品されていれば
出品作業は完了です。

アップロードから在庫管理画面に反映されるまでにはしばらく時間がかかるため
時間をおいてから確認しましょう。

エクセルで一括出品


エクセルで一括出品
(画像をクリックで拡大)

FBAの場合は、「フルフィルメント」の欄が「出品者」ではなく「Amazon」になります。

最後に

一括出品は、Excelのオートフィル機能を利用して同じ内容や、
連番などを素早く入力する事ができます。

よって、出品コメントのテンプレートをコンディションごとに用意している
場合などは圧倒的に速く出品できます。

ご参考までに私の場合、本であれば1時間で500冊は出品可能です。
ぜひ一括出品をマスターして出品を効率化して下さい。

では、最後までお読み頂きありがとうございました。

photo credit: Till Zoltán via photopin cc

記事はいかがでしたか?

さらに詳しい情報はメルマガでお伝えしています。また、現在お問い合わせへの返答はメルマガ読者さんに限らせていただいていますので、お問い合わせの際はメルマガ登録をお願いします。(購読無料、いつでも解除できます)

せどりブログ

コメントは受け付けていません。